地震

まず、東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
私自身で何かできること、わずかな助けにしかなりませんが、やれる限りは募金や迷惑がかからずできる範囲のボランティアを行いたいと思います。

私は東京在住なので、自宅は特に大きな被害も出ず無事でした。
発生当時は東京湾近くの職場にいました。そちらも被害は少なく済みましたが、その後帰宅するまでに長い時間がかかりました。

自分が経験した大きな地震の記憶が、阪神淡路大震災の発生当時の事でした。
当時は横浜に住んでいました。地震発生時に熱帯魚の水槽が倒れ水と魚が床に投げ出されました。揺れがおさまった後、慌てて魚を手で救ってバケツに非難させた、ぼんやりとした記憶があります。

当時は、まだ子供で何が起きたか分かっていない状態でしたが、今は違います。
自分ができること、まずは日常をしっかりと送ることをしたいと思います。そして、被災された方の力になれるように行動したいと思います。
(自分でこの文章を書いていて、なんだかよく分からない内容だな…と思います。でも、なにかしら決心をして変えていかなければいけない時期だと思うので、記録として残しておきたいのです。)

最後に、
被災された方々に謹んでお見舞い申しあげますと共に、皆様のご無事と一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。


2011-03-19 | Posted in blogComments Closed 

関連記事